未亡人 巨乳出会い

未亡人の巨乳美女との出会いに成功してパイズリをしてもらえた体験談

アプリで捨てメールアドレスを使って出会った女性とのアダルトな体験談となります。アプリの掲示板で何気なく親しくなった女性iさんとメールでやり取りをするようになり、相手の身の回りのことで話題となりました。

 

>>出会い系SNSで出会ったぽっちゃりの女の子に沢山甘える

 

数年前に旦那さんと別れていて、今は独り身と聞きどんな生活をしているのか話になりました。
元々性に関わることに積極的な女性で、巨乳は好きですか、と聞かれた時に好きと答えたら、胸の谷間の画像をメールで送ってもらいました。
我慢できなくなった私は写真を見てすぐにオナニーをしたと伝えたら、今度会っていいことをしようと話になりました。
性行為が嫌なら、胸でしてあげるだけでもいいと言われて、私はすぐに了解しました。
そして、約束の会う日にiさんと会うことになりました。
実際に会ってみると本当に巨乳の持ち主で、顔立ちも整っており30代とは思えませんでした。
話しかけた際に胸ばかりを見ていた私を気にしてか、ホテルに行って気持ちよくしてあげると言ってもらいました。
ホテルに着いてからは、まず股間を出してほしいと言われて、言われるままに勃起した股間を取り出しました。
Iさんがワイシャツのボタンを開けていき、見て始めて来た胸の谷間に我慢できず、しごいてもいないのに私は射精していました。
相手の胸にかかってしまいすぐに謝罪しましたが、遺精するのは若い証拠と笑ってくれました。
それからは精液の付いた彼女の胸をローションで濡らして、私の股間を挟んでパイズリをしてもらいました。
彼女のパイズリはとても気持ちがよく、何度も射精をしていて、10回近くは発射していました。
その日の精液を撃ち尽くしたか股間が脈打つだけになったのを彼女が確認して、また時間があるときに気持ちよくしてくれると言ってくれました。
それからは彼女のパイズリの約束が入るたびにオナニーを我慢して、彼女のパイズリで気持ちよく射精をさせてもらっています。
期待もしていなかったアプリの出会いで、素晴らしいパイズリのお相手を見つけられました。
秋田 20代 男 販売員

関連ページ

出会いSNSでデブな私を褒めてくれる男性とセフレになりました
出会いSNSで気晴らしをする事にしたのです。ですが出会いSNSの男性のほとんどは夫と同じ感じで、私に見向きもしてくれませんでした。